2015.10.18.07:28

絵本H

私は、本が大好きな子どもでした。
両親も本好きだったので、本に囲まれて育ちました。
どちらかというと、母が薦めてくる本よりも、父が「面白い。」と薦めてくる本の方が好きでした。

私に子供が出来て思ったのは、沢山本を読んであげて本の楽しさを教えたいってことでした。
とにかく、毎日毎日、たくさんの本を読み聞かせていました。
それがまさか、10年以上も続くとは思いもせずに。
11才まで続きました。
「自分で読めるやろ。」
そういう私にいいました。
「お母さんが読んでくれたほうが迫力がある。」
娘が可愛い声で
「これ読んでぇ。」
と持ってくる本は、江戸川乱歩やエドガー ・アラン・ポー。
子供の私に父が薦めてくれた本ばかり。
本の好みも遺伝するみたいです。

さて、hanakanranには絵本が置いてあります。
私が好きだった、娘が好きだった、娘に読ませたかった、そんな絵本です。
子供だけでなく、「懐かしい(o^^o)」そう言って手に取られる大人の方がたくさんいらっしゃいます。
絵本には優しい思い出がつまっています。
たまにはそんな絵本を手に、ゆっくりとモーニングを食べるのもいいかも。
きっと、優しい気持ちになるはずです。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

Hana Kanran

Author:Hana Kanran
図書館の中にあるカフェです。
9/1リニューアルオープン!!!

おいしいものと本が大好き。

079-237-6339
姫路市広畑区正門通3丁目7番地



最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック